体毛が濃いことが悩みでした

私は、小学校のころから、体毛が濃いことが悩みでした。

 

体育の時間に半ズボンを履くことが嫌で仕方が無かったのです。

 

小学校の頃はまだましだったのですが、中学、高校と学年が上がるにつれて、同級生よりも毛が目立つために、周囲から浮いた存在となっていました。

 

それが嫌で、どうにか脱毛をしたいなと思い、様々なことを試しました。

 

たとえば、まずは、脱毛クリーム。

 

これは、毛に塗ってちょっと放置しておくだけで、拭き取ると毛がごそっと根本から抜けるのです。剃った時のように、ポツポツと毛穴が残ることもなく綺麗になります。

 

ただ、容器に入っているクリームの量が少ないために、使っている途中で足りなくなることがあります。そのため、中途半端に脱毛をしてしまったことがあります。

 

途中までしか脱毛が出来ないまま、学校に行ってしまい、周囲の人から色々と馬鹿にされてしまいました。この時ほど、辛かった体験はありません。

 

身体的なことで、言われることほど辛いものはないと感じました。

 

そんなことで、親が毛が濃かったために、それが遺伝して、なぜこんなにも苦しまねばならないのだと思ったこともあります。

 

今となっては、もう結構な年齢になったので、毛について悩むことはなくなりました。